実際に効果を感じた英単語暗記法!

英語
2021年9月19日
実際に効果を感じた英単語暗記法!

こんにちは、しりょかわです〜

さて、みなさんは英単語をどうやって暗記していますか?

中にはすでに自分なりの暗記法を確立している方もいれば、まだ暗記法がしっくりきてない方もいると思います。

今日は自分の中でまだこれといった暗記法が確立していない方に向けて、こんな暗記の仕方どうですか〜?という形で暗記法を紹介していこうと思います!

ただ、今回紹介する暗記法は僕が考えたものではなく、英語系YoutuberのAtsueigoさんが紹介されていたものです。

実際に私も英検準1級とTOEICを受ける際に、Atsueigoさんの動画で紹介されている暗記法を試してみて、いい感じに暗記していくことができたのでオススメです!
(英検1級は英単語が難しすぎてまだ受ける気になれません笑)

Atsueigoさんが暗記法を解説している動画はこちらになります!
英語 英単語勉強法

この動画の中では大事なポイントが3つ挙げられています。

  1. 高い回転率
  2. 音で覚える
  3. 文章を作る

私はこの中でも1と2を心がけて英単語を暗記していました。3は疎かにしてしまいました笑

高い回転率というのはその名の通り、単語帳を何周もして一つの単語に出会う回数を増やす感じです!

しかし、動画でも解説されているように単語帳を一周するのにはかなり時間がかかります。

単語帳て大体単語のランク、出る順で章分けされていますよね。

なので、例えばA、B、Cという感じで分けられている場合は、まずAだけに集中して暗記します。Aの単語を一通り覚えたら、次にBを集中して覚えていきます。ただ、Bに集中する際にもAの単語を少し目を通すなどして、Aの単語に継続的に触れていくことが大事だと感じました。そして、Bの単語を覚えれたらCの単語に移っていきます。ただその際にもAとBの単語に継続的に触れておくことが大事です!

継続的に触れる必要があるのは、人間はすぐ忘れちゃうからです笑
それにつきます笑

また、音で覚えるとあるように、自分の中で発音しながら覚えていくことも重要です。特にTOEFLがそうですが、英語でリスニングがめちゃめちゃ重要になってきます。

そのため、スペルも大事ですが、大学受験の先の英語の勉強を見据えた場合、音で覚えることが大事なのかな〜と思います!

繰り返しになりますが、英単語の暗記で一番重要なことは継続することだと考えています。1日に少しでもいいから英単語に向き合っていくことが、語彙力を高めることにつながると思います!

私も語彙力高めたい!!暗記パン欲しい!!

いかがでしたでしょうか?
自分に合った暗記法は人それぞれだと思うので、ぜひ自分に合ったものを見つけて効率的に英単語の暗記を頑張ってください!
最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事の著者

profile-img
しりょかわ

James E. Taylor High School→上智大学経済学部経済学科 読書とテニスが好きです。 英語、経済学、大学関連の記事を書いていければと思います!

新着記事


忙しい人はこれを見よ!学年別オススメ新着動画(10月26日)
アプリ
2021年10月26日
サムネイル画像

数学×14本、英語×4本、物理×2本、化学×1本、世界史×2本をokedouで紹介しました!好きな動画で学びましょう!

SpesDen
SpesDen
要約力~高校生のうちに身に着けておきたいこと~
国語
2021年10月26日
サムネイル画像

この記事では「要約力」の大切さについて説明したいと思います。 現代文等でよく問われる要約の問題が実は大学生以降とても重要になってくるのです。

しょーい
しょーい
中里ゼミ 〜上智大学経済学科ゼミ紹介〜
その他
2021年10月26日
サムネイル画像

大学ではマクロ経済学などの講義を担当し、統計データをもとに日本経済を理解していく中里透先生のゼミを紹介していきます!

しりょかわ
しりょかわ
忙しい人はこれを見よ!学年別オススメ新着動画(10月25日)
アプリ
2021年10月25日
サムネイル画像

数学×9本、英語×20本、国語×2本、物理×2本、化学×1本、日本史×1本、公民×1本をokedouで紹介しました!

SpesDen
SpesDen
この時期の受験生に伝えたいこと
体験記
2021年10月25日
サムネイル画像

この記事では、数か月後大学入試に挑む高校三年生、また、来年度以降大学受験を迎える高校二年生以下に向けたアドバイス記事となっています。

しょーい
しょーい

便利ツール


okke

okenaviも見られる勉強アプリの新定番!

AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう
okedou

高校生のための授業動画検索システム

okedic

本当に知りたいことがわかる辞書システム